「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:練習問題( 5 )

第6回・別府八湯検定試験の対策(別府八湯2016)(2016年08月01日)

第6回・別府八湯検定試験の対策です。
以下のHPでアップしました。ご覧下さい。

http://www2.meijo.ac.jp/mei-ura/b8spa2016.pdf

[PR]
by b8spa | 2016-08-01 18:21 | 練習問題

温泉統計(2013年3月末現在)(2014年07月10日)

2013(平成25)年3月末の温泉統計です。

全国
1.温泉地数(宿泊施設を伴う) 3,085ヵ所
2.源泉総数 27,219ヵ所
3.湧出量
自噴 677,432L/分
動力1,910,763L/分
合計2,588,195L/分
4.宿泊施設数 13,521軒
5.温泉利用の公衆浴場数 7,771ヵ所

別府八湯
1.源泉総数 2,293ヵ所
2.湧出量
自噴  19,591L/分
動力  67,441L/分
合計  87,032L/分
[PR]
by b8spa | 2014-07-10 10:54 | 練習問題

第3回・別府八湯検定試験の結果(速報値)(2013年08月10日)

以下、速報値です。

別府会場(40人受験)
86点が最高で、以下、84点、82点、80点、74点、72点(2人)、70点(3人)と続きます。
最低点は、18点、20点でした。

大阪会場(2人受検)
72点、56点

86点の方は、野上本館ペア宿泊券(B&B)と別府市長の表彰状があります。
[PR]
by b8spa | 2013-08-10 17:52 | 練習問題

第3回・別府八湯検定試験問題の傾向(2013年08月02日)

「第3回・別府八湯検定試験」まで、あと1週間ほどですが、皆さん、鉢巻を締めて、勉学に励んでいると思います。
難しいと言われる「別府八湯検定試験」ですが、今年は、意外と簡単だと思います。

以下、傾向をお知らせします。

1.問5(温泉道)の問題
10問すべて、温泉本から出題しました。
問題傾向ですが、過去問を踏襲しています。

2.過去問
過去問をしっかりと勉強して下さい。
山の高さ、川の名称など様々ですが、過去問と同傾向の問題が出ます。

3.「別府市民ならでは」の問題
別府市民として、知っておくべき問題も数問あります。

4.全国、そして、別府八湯の温泉、温泉地統計
この問題も大切です。環境省の温泉地統計、保健所の温泉統計などから出題されます。

全体的には、かなりの問題が、過去問を意識して作問しています。

暑い夏ですが、「めざせ、別府八湯カリスマ!」
[PR]
by b8spa | 2013-08-02 12:16 | 練習問題

第1回 別府八湯検定(2011年作問例)

第1回 別府八湯検定(2011年試験の作問例)

問1 別府八湯の自然(温泉資源などを含む)に関する問題である。
1.高崎山の標高は何メートルか。⇒正解は④628m
①328m、②428m、③528m、④628m、⑤728m

問2 別府八湯の歴史(年号、旧跡などを含む)に関する問題である。
1.別府港(旧楠港)は何年の開港か。⇒②1871(明治4)年
①1970(明治3)年、②1871(明治4)年、③1872(明治5)年、④1873(明治6)年
⑤1874(明治7)年 

問3 別府八湯の産業(交通、道路などを含む)に関する問題である。
1.やまなみハイウエイの開通は何年か。⇒②1964年
①1954年、②1964年、③1974年、④1984年、⑤1960年

問4 別府八湯の文化(文学、芸術などを含む)に関する問題である。
1.戦前の別府を描いた小説「湯の町」の作者は誰か。⇒④織田作之助
①太宰治、②川端康成、③徳田秋声、④織田作之助、⑤井伏鱒二

問5 (選択)別府八湯温泉道に関する問題である。
1.温泉道1番札所はどこか。⇒③竹瓦温泉
①寿温泉、②梅園温泉、③竹瓦温泉、④ひょうたん温泉、⑤楠温泉

問5 (選択)日本全体の観光・温泉&温泉地に関する問題である。
1.1986年に入湯手形を発行した温泉地はどこか⇒①黒川温泉
①黒川温泉、②熱海温泉、③由布院温泉、④長湯温泉、⑤妙見温泉
[PR]
by b8spa | 2011-06-01 22:59 | 練習問題